記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(改造と改善の違いって?)

非常にあいまいというか、どういう風に規定?されているのかわからないところが

「改造」という言葉です。

山手サービスにおいて、(厳密には高橋が、です)

CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)  wadia6 改 (7)  WADIA6改LTD (1)

此れらははっきり、「改造」と銘打っているようにおもえます。

ここで、代理の薄い脳みそで考える事と言いますと、

「改造イコール文字の通り、「改めて造る」で、あろうなあ。うん。」な、わけです。

で、上の3種類を見てみますと

原型のものとは違うものを組み込んで造り変えているうえで(造)、グレードアップしている(改)ものです。

つまり、例えばクロックを良い物に替えるとかいうのは改善であって、改造ではないわけです。

ところが、クロックがない?ものにクロック機能を追加して載せるということをすると、改造なのだとおもうわけです。

こう理解したのはいいのですが、時折 上記の3種とは別に高橋の記事のなかに

「改造」という言葉がでてきていて・・・・・

おりょ?ありゃ?

と、代理の頭はこんがらがってしまうのです。

原型のものとは違うものを組み込んで造り変えているうえで(造)、グレードアップしている(改)ものです。

に、あてはまってないように思える時が有るわけです。

これをあてはまっていると考え直す作業が必要になってきます。

例えば、1回路のオペアンプをやり替えて、2回路にして回路基板を組んで載せる。

これは、先にかいたクロックを交換するのと変わらんのではないかいな?

改善であって改造ではなかろう・・・と考えるわけです。

が、落とし穴というか、部分的には改造なのですね。

ただ、機構的にいえば改造が占める部分が少ないので

CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)  wadia6 改 (7)  WADIA6改LTD (1)

の、ように改とは銘打てないわけです。

似たようなことですが、

この4月から

「修理のみはお断りします。オーバーホール前提での修理受付です。」

と、明言してから、代理の頭の中がだいぶ、スッキリしました。

と、いうのも、代理の頭の中で

「修理・メンテナンス・オーバーホール」この三つの違いがよくわかっていなかったのです。

言葉の意味合いは辞書でもひけばわかる事ですが

実際の場面で使われている意味合いや

個人個人の捉え方で使われている…把握の違いといいましょうか?

ネットのなかでオークションなどの機器に「メンテナンスしています。」とかかれていることがあり、

そのメンテナンス内容をみると

代理が把握していた「メンテナンス」という言葉の内容でなく

調整(たとえば、接点復活剤を塗布する)でしかなく

接点を清掃して元の状態に戻す(準オーバーホール?)のが、メンテナンスではないのか?

と、さっぱり、「メンテナンス」という言葉の意味合いがわからなくなってしまっていました。

大雑把に今の代理の把握をかきますと

修理ーー不具合箇所をなおす。(不具合箇所のみ)

オーバーホールーー元(新品時)の状態に近いところまでなおす。(およそ、すべて)

メンテナンスーー劣化部分や不具合箇所のチェックをしてなおす。(劣化部分や不具合箇所)

この把握でいんだろうか迷いつつ、キーボードを伏せます。

☆追記☆

山手サービスでオーバーホールを前提とする一つの理由に、

部分的な劣化や一部の不具合を直しても

結局、直した部分、あるいは関連する部分に負荷がかかってしまうということがあるからです。

1部分だけコンデンサーを交換するなどというパターンがそうだとおもいます。

よくパソコンのコンデンサーがふくらんでコンデンサーを交換してもらったのですが

次々とコンデンサーが膨らみ始めたり、爆発寸前、液漏れなどおこるのです。

代理が個人で使っていたパソコンは場所が悪く夏は温風ヒーターになってましたから

こういうことが顕著に表れました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。