記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(器用をささえるもの)

高橋を語る時に

一言で言い表せる言葉が「器用」である。

根本的には非常に苦労して育っているため

「もったいない」という精神が影響するのだとおもう。

直せば使えるのではないか?

自分で直せるんじゃないか?

こういうところだろうと思う。

自分で直すというところは、やはり、裏と表の差を知っているというところも多い。

まず、額面。

そして、同等な価値で「仕上がり具合」

車もバイクもその他も(ここは、おいおいと)かなりのところまで触る。

時間が無くてやむをえず、メーカーに直してもらう時など

オーナーほどきちんとメンテナンスしない部分をみつけてしまうわけで、

結局、自分が納得できるしあがりというのは自分でないとできない。と、いうときがある。

この器用さは、最初時計でみせつけられた。

自分の腕時計を分解するためにはめ込み式の開扉道具をつくって、

腕時計の中を確認していた。

結局、時計の不具合がはっきりしてきてまともにうごかなくなったため

時計屋に時計をもっていった。

時計屋もプロである。

「これ、蓋をあけてますね」

なんでも、わずかなほこりがはいっていたとか。

「ああ、高橋が自分であけました」

「まさか。普通の道具じゃあけられない時計ですよ」

「自分で治具をつくってあけました」

ふ~~む?と半信半疑だったのが

ほこりがはいっていたというので、いかにも素人の仕事であると納得したのか

なおしてくれたわけです。

この以後、ふすまははりかえる、二階をつくる、石垣をくみなおす。二階の窓を設置する。

車にいたっては

ぼろぼろでてにいれたビアンキを塗装から窓ガラスの入れ替え・そのほかいろいろとという大仕事をやってくれて

町内の祭の太鼓は修繕する。その他まだまだ・・・ある。

なによりも、

「なおせるんじゃないか」

と、いう思いを実現させてくれる昨今の大きな応援者?はネットである。

判らないことはいろいろ本を買って勉強しながらチャレンジしていく高橋にとって

ネットは資料とノウハウの宝庫といえる。

「器用」をささえるものは「下調べ・調査」であり、

その熱心さが「実現」を物にしていると思える。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。