記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&A ーエージングのお願いーへの質問に対する代理の考え(長いタイトルや)

メンテナンスが終了し、発送の時に以下の一文を添えます。

**********

あと、そちらに帰ってから、続けてエージングをおねがいいたします。

 半田増しに電解コンデンサーに補強コンデンサーにオペアンプ・クロック。

これらどれをとっても、全てエージングが必要です。

生まれ変わった子供たちに電気信号を教え直す作業がエージングですので

本当に成人?するのには、1ヶ月ちかくかかると思います。

 

こちらの三日間のエージングでだいぶこなれるのですが、

いったん、通電をとめてしまうと温度がさがり電解質が固着するのでしょうか、

元に近い状態に戻ってしまいます。

ただ、3日間のエージングがあるので、成長した点まで短時間でたどり着きます。

この後、戻らないところまで、成長するのに、1週間くらいは掛かると思います。

それをすぎたら、各部分のエージングがトータルに噛み合うようになってきて

ゆるやかに熟成してきます。

******

この他にピックアップのロックのあるものにはピックアップ解除

内部に熱が籠ったためと思われるものや、湿気、埃などの影響の濃いものは

対処方法や留意点なども、再度、お伝えするわけですが・・・

 ****エージングのお願い*****については、かなり多くの質問が返ってきます。

 

多くは2点に分かれます。

1、続けてエージングしたほうがいいのか?

1、音を出してエージングしたほうがいいのか?

この答えとしては

可能ならば、

続けて音出しをした状態が理想です。

と、いう事に成ります。

が、一日中誰かが家にいて、雷などのアクシデント中には

電源を落とす、抜くなどの対処ができる。

夜中もそこそこの音をだしても、近所は無論、家族の睡眠の邪魔に成らない。

音楽趣味が家族の嗜好にも合う。あるいは、理解が有るので音出しをしても気が楽

電気代についても苦情を言われない。

などなど、整った環境の人と言うのは少ないと思われます。

たいていがオーナー自身の自己管理にまかされ

家族も、オーナーも勤めや学校などなどあり、

留守宅に機器が鳴っているどころか、電源が入っていたら

なにかあっても対処できないわけですから

電源からきってしまうということも往々にしてあるのではないかと思います。

はやく、エージングできたものを聞きたいという気持ちはみんな一緒で

中には、環境条件が整っている人や、留守中なにかあったりと考えない事にした人(え?)が

音出しはせずとも、CDをプレーさせるとかで、

あっというまに、エージングが完了したかのようにかんじ、うらやましく思うことでしょう。

ですが、高橋曰くの

「AUDIAも生き物です。僅かの時間でよいので、一日一度は聴いてあげて下さい」

が、真髄だと思うのです。

代理はそれにたして、この生き物は子供だと最初に書いています。

ー生まれ変わった子供たちに電気信号を教え直す作業がエージングですのでー

オーナーが親の様に這えば立て、立てば歩めというふうに

成長を祈るわけですが、

ここで、ふと、成長していく姿をみる楽しみ・喜びというものをおもうのです。

音を出してやれば、成長の確認ができるわけです。

音を出してやれば健康かどうかわかるわけです。

鞭でひっぱたくように追い込みを掛けなくても

オーナーと向かい合う時間の中で徐々に機器のエージングは進んでゆくのです。

その成長をたのしむのも、たゆとい時間をもつのも

貴重な事ではないかと思うのです。

毎日見ていた子供の成長は判りにくい物ですが

ある日、あれ?靴がちいさくなってる。

テーブルの端で頭ぶつけてる。背が伸びたんだ。と、突然気が付くように

AUDIOもきがつかぬうちにエージングは進むのです。

 

わが子の顔をみるように、

AUDIAの顔(音)をきいて、家族として、一緒に過ごしてほしい。

こういう言葉でよかったのかもしれない・・・。

エージングも楽しんでくださいね!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。