記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WADIA WADIA6 21台目改造 メンテナンス記事、追加しました。終

おしらせでなく、代理の「思うところ」になってしまってるとおもいつつ、続きです。

WADIA WADIA6 21台目改造

だめだった基盤のほうに1箇所、異変があると

高橋が言っておりました。

またも、素人考えで、おいてある環境がよくないのではないか?

たとえば、結露までいかなくても、湿気がこもり、

たまたま、わずかに結露したところに、導通がはいり

スパークとか、ショートしてしまって、

わずかな結露なので、ショートの熱で水分がとんでしまって

結露の痕跡がのこっていないのでは?

と、尋ねますと

前回、きれいに清掃しておいたのに、

筐体外側に、白っぽいムラがのっていた。

と、言います。

それは?

室温の温度差で、水蒸気が筐体にのって

蒸発したのではないのか?

と、思いましたので、返却時に

常時通電による温度差の回避や、

梅雨時のかぜ通し・室温の温度差の状態

あるいは、加湿器などつかっていないか

など、尋ねてみますと

なんと、加湿器を使ってらっしゃるとの事。

当方は、、常時、自宅駐在でwww、換気もでき

鳴らしっぱなしにしているので、機器は一定の温度をたもっていますが

個人宅になると、留守のとき、就寝のとき

AUDIOルームは、個室でなくても、家全体が暖房もなく

機器も稼動せず・・・。

温度差は相当のものになるのではないのでしょうか?

また、ラックも金属製のものだったりすると、

冬場の温度差をつたえやすくなるためか?

高橋は木のラックをこさえていました。

AUDIOの環境はいろいろ違うもので

具体的な対処方法を提示しにくいところがあります。

加湿器をつかうということは、暖房はクーラー(ヒーターですね)を使っている?

これを加湿器をつかわずにおくには、どうしたら良い?となると

返答の仕様がないわけです。

 

いずれにせよ、

AUDIO機器は、その環境やら履歴やら

きっちり、刻み付けるものだと思いました。

機器はかいあたりというのがありますが

古い機器は環境やら扱われ方により

「かいあたり」と呼ばれる付加価値がかわってしまうのだ。

と、思いました。

かわいそうな扱いをうけたとしか思えない機器もあれば

とても大切にしていると判るもの

そういう個人の接触によるものばかりでは

はかりしれない、環境。

 

もしかすると、代理があてずっぽうでいった結露・・

これが、原因で、基盤が破損していった?

結露・・・   ん、そうかもしれない。

結露だけあって、そう、結論(けつろ・・ん)しておくか・・。

 

                  終


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。