記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Q&A) Technics SC-CD800について

Q:
現在50代後半になるサラリーマンです。
私は20数年前購入したTechnicsのコンパクトデスクプレイヤーのディスクトレーが作動(出し入れ)しなくなり困っています。
購入した当時お金も無く、やっと貯金して購入した人生初めてのコンポでしたので、大切に使い続け来ました。
    高額・高級品ではない、システムコンポですが修理・メンテナンスが可能であれば、まだまだ使い続けていきたいと思っています。
    このような、製品もメンテナンス修理をして頂けるものか、相談したくメールを送付させていただきます。

    製品 Technics コンパクトデスクプレイヤー SL-X850
    品番 Technics SC-CD800のデスクプレイヤー

    故障状況
1、 ディスクトレーの引き出しが出来ない。(自動)

2、 ディスクが入ったまま出なくなり、プレイを押すと音楽は聴けるが、飛んだり戻ったりする。
(カバーを開け手動で取り外しました。もとに戻してカバをしたままにしてあります。)

3、部品があれば、自分で治せるものですか?

A:
お問合せありがとうございます。

まず、申し訳ないのですが、山手サービスでは、修理のみには、対応しておりません。
詳細は
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
を、お読みください。

読んで頂いたとして話を続けます。

オーバーホールを前提のうえで不具合箇所をなおしていきますが
このオーバーホールの値段がネックになります。

小さなものだからと思われるかもしれませんが
コンパクトになっていても、普通の大きさのプレーヤーと同じ機構が組み込まれています。
多少、半田増しの数や電解コンデンサの数がへっていますが逆にコンパクトな分
手間がかかる部分あるので
オーバーホールで4万前後は掛かると思います。

これに、修理代金とピックアップが劣化していた時には
ピックアップの代金交換費用など、アバウトですが、2万位掛かるかと思います。

此処までで6万位の計算に成りますが
消費税が掛かってきます。

64800円

往復の送料は**さま持ちになりますので2000円として
66800円と、こういう値段になってしまいます。

これならば、新しい機器をお買いになれるのではないかと思うのです。
また、ピックアップを調べていないのですが
この先入手できるか(現在もわかりませんが・・)判らない不安を持ち続けて使用するのもどうかと思います。

同じ様な他社の製品でやはり、ピックアップが入手出来ないという事もあり、
お断りをしたのですが
この時は海外で数年前に2万円の値段が付いていました。(今はあったとして、3~4万近くなるかもしれません)


其れならば、オークション等で動作品の出物がある可能性が有ります。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f144592657

終了したものですが、格安! テクニクス Technics ハイコンポ X850 セット!
が、7400円で落札されています。

こういうものをお買い求めになって、現在の機器の代替にするか
代替ピックアップを確保のために予備を【機器ごと】購入しておくなどの対処をされておかないと、
壊れたら最後という事になってしまいます。

あと、修理のみを扱うところもあると思いますので
修理屋さん(当方の事も勝手に(笑)リンクされてます*旧ブログのアドレスのままですが・・)を
まとめてリンクしているページのアドレスを張り付けておきます。
http://audiof.zouri.jp/li-maint-01.htm

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。