記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(OHは大事なんだよ)

昨夜かきかけて、寝落ちしてしまったwww

高橋が1台と格闘していたせいである。

WADIA850 LTDはエージングをかけている。

WADIA21 L TDを進めるかとおもいきや

もう1台のほうをやっている。

なれた機器はほぼ1日でしあげる。

半田ましでも、その数500~1000?

かぞえられないので、ええ加減なことをいうな

およそでものをいうなと、勧告がはいったことがあるが

あの作業をみていると、代理はやはり、言いたくなる。

OHやら、メンテナンスとメーカーまでもが、謳うけど

こんな手間暇かかることなぞ一切してなくて

ちょこっと部品を交換しただけでOHだと、いうもので、

巷の皆様がOHを誤解して受け止めている。

おかげで、OHとかくと、全半田ましと注釈をいれることにしていたが

新手の神話がでてくる。

劣化しきった場所だけは半田ましをしてあるときがある。

全半田ましと書いても、全基盤の劣化した部分だけの手当てとうけとめられかねない。

半田の劣化があるということは、全部の半田が弱っているということであり、

劣化部分だけを何とかしても、逆に弱いところに負荷がかかる

導通が一定じゃない。

そうそう、お気に入りのシャツが古くなって、しゃけてきたことがある。

仕方がないので、軽くかさねて、ミシンをかける・・と。

今度はミシンをかけたところから、しゃけてくる。

ミシン糸のほうが強いため、よぼけた布地との境目で耐久力がちがい

強くした場所の横がだめになってくる。

これが、コンデンサでも半田ましでもおきてくる。

このため、すべてをやりかえる。

なぜ、この理屈でメーカーは対処しないか。

簡単である。

およそ、半田とコンデンサが劣化してくるのは、およそ10年

そのころにはメーカーは保守期間をすぎているから

半田ましなどで、延命作業を行わなくても

もっと新しいのがでていますよ。と・・・

メーカーは音質改善もしない。

だから、あくまでも、延命作業という。

メーカーがおこなう音質改善はグレードアップと称して

中身を交換してしまう。

たとえて言えば、WADIA6をグレードアップして

なにになるかというと、WADIA21になる。

6をグレードアップするのではない。

当方では、WADIA6LTDまでこぎつけているが

中身をかえてしまったグレードアップをみると

変えてしまった中身はどうなってしまったんだろうと気にかかる。

廃棄するのか?

変えてしまうなんて、内緒だったろうから

オーナーさまは中身くださいとはいわないだろう。

くれるかどうかもわからないけど・・・。

当方だと、通常、交換した部品は使い物にならない。

悪いところをなおして、もともとの機器をつかう。

メーカーはたとえば18ビットのものを20ビットにかえる。

一見、音がよくなったようにきこえるが、

当方で16ビットの製品をなおす。音質改善エトセトラ。

16ビットでから24ビットだからという差はない。

結局、設計者の感性の良さでしかない。

その感性をもっとひきだすことをやめて

別の形にかえてしまう。

な~~~んで、こうなんだろう。

まだまだ、性能を引き出すことができるのに

それはやらない。

結局、半田ましの手間暇かんがえると、

企業ではわりにあわない作業になる。

人を雇ってやらせていたら、へたすると、赤字になる。

こういう儲け主義で対処するしかなくなった仕組みが技術者を駆逐してしまって

ポン付け職人を作る。

税金の話になるが、職業によって、課税額がちがってくる。

詳しくは覚えていないので、アバウトだが・・・。

製造業だと50%の純利みなし率で計算するが

修理業だと、60%・・余計に純利があがるということは

課税額もあがる。

製造だと、手間暇かかるし、細かな材料やら、設備も必要・・となるのだろう・・。

ところが、修理業になると、右から左に部品を交換するだけ、

と、いうお役所頭であるらしいが

実際、高橋の仕事をみていると、これは、修理でなく、むしろ製造だといえる。

半田をすべて増し、コンデンサをすべて交換して

それは、ほぼ、製造工程と同じである。

企業がおこなう機械任せの半田付が、製造で

手作業の半田増しが修理に分類されてしまうなど、納得しがたい。

新しい基盤とポンづけで交換するのなら修理といってくれてかまわないが・・・。

機械畑にうとい税務署感覚といえばそれまでだが、

OH作業がどういうことかわかってない人やら

メーカーなどがなんでもかんでもOHとのたまってくれて

OHの内容が縦横無尽の解釈になっている。

 

まずは、OHの内容を認識してもらうこと。

そして、それにより、古い機器がだめなんだという思い込みをとりはらってもらうこと。

もともとがテープ・レコードではじまった代理のAUDIOライフだが

デジタルAUDIOでも、ここまで音がでるとわかったのは、

結局はOHによる。

もともとが、極限でつくっていないのがCDPである。

これをOHでコンデンサを質の良いものに変えるだけで・・

(半田ましは無論)

もとの新品の性能よりあがったものができあがる。

 

そうそう、こういえばいいのか?

 

あなたの持ってる古いAUDIOは新品時でさえ8割~7割の性能で

経年により、その性能は4割~6割までおちている。

 

これを9割~10割までもっていくのがOHである。

そして、音質改善などにより

グレードアップに突入する・・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。