記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(依頼の心得というと大げさかもしれない)

以前に書いたものです。

 

3月の始めから中旬まで高橋は福島に出張しておりました。

この間、依頼機器のメンテナンスが停滞してしまうのは無論ですが、

当方住所など明かしておりますので、不用心で

この事実?を此方に書くわけにはいきませんでした。

そうこうするうちに、代理めは「お風邪をおめしになり」(爆笑)

どうやら、馬鹿ではないらしいとほっとひと安心していました。

 

さて、ちょっと、書きまよいつつ、

前にも、ちょっとぼやいたのですが、

突如、壊れたから、何とかしてくれ。と、いう問い合わせですね。

本人に、詳しくは説明せず、

次回、受け付けに依頼してくださるようにとお願いしたのです。

詳しく説明しなかったというのは、

当の本人も、

受け付けを休止していて、こちらが、依頼機器を何台も保持しているということを

十分承知していたからです。

あと、当然、何年も待って下さっている方もいらっしやるわけで

壊れたから、すぐ、みてくれ

と、いうのは、

まあ、説明せずとも、「おかしな言い方」だとわかってらっしゃると思う事であり

あえて、そこをわかっていて、はやる気持ちで物をいってらっしゃるのだろうと思い

次回、受け付けまでと連絡を入れたのですが・・・・・。

その間、1カ月以上有ったと思います。

たぶん、他で直せる所がないか、探したか

受け付け再開を待ちきれなかったか?

再度、連絡が有りました。

それも、電話で・・・。

ブログに書いてなかったっけ?

電話番号の所に・・・。

 

作業に入ってしまうと、電話に出るのも作業に支障をきたすことがありえるので

できるだけ、メールでお願いしますと、これもQ&Aかなにかに書いた覚えが有る。

なんといっていいのか・・・。

必死になる気持ちも判らないでもないんだけど

やはり、バスの順番待ちで割り込んでくるような大人げなさをかんじてしまう。

一方で

徹夜状態でしあげて、朝1でメールをだしたとき

こちらの状態にきがつく方ときがつかない方とがいますね。

「こんな、時間に?前回メールから考えても、ここまでの作業をしているんだから

これは、徹夜で作業していたんだ」と、気が着く人と 気が着かない人。

 

値段、ひとつでも、そういうところありますね。

作業内容と値段 

「こんなに、安くしていただいて」と言う人と

酷い時には

「安く買ってきた機械だから、安く直してくれ」

と、いう人。

こういう違いってなんなのだろうと思います。

 非常に驕った言い方になるかもしれませんが、

高橋は機器のもつ性能をひきだして、少しでも良い音を聞いてもらいたいというのを

主旨としていますので、

オーナー様のなんとか、治したい。と、いう情熱を感じると

なおさら、モチベーションがあがるという状態になります。

今は注文住宅が少なくなりましたが、

家を建てるのに、棟梁にいろいろ、接待(休憩時間にお菓子やらお茶をだすとか・・)するわけです。

これも、悪い言い方をすると、(ずるい?)

ここまでしてくれるのだから、少しでも良い家をたてようという人間感情を引き出すための知恵なのでしょう。

昨今、金を払えばそれでよい。もっと、ひどくなると、金をとるんだから、やって当たり前だろうという

サービス(人間感情部分)までも、当然、勝手にできあがると考えていらっしゃる方が多くなっている気がします。

こういう意味合いで、当方は修理やさんではない。

金儲けのために、はいはいとなんでもかんでもうけるわけにはいきません。

良い音をひきだしたいという気持ちをかなえるためにも修理のみはお断りしています。

 

むろん、当方でいう【お茶やお菓子の接待】というのは、

オーナーさまの機器への愛着を意味します。

どこかでも、書きましたが、

もしも、自分の体であったとき、手術しないと治りませんといわれて、

安くしろとかいわないだろうし、

それこそ、寄付やら募金を募ってでも治そうとするでしょう。

それは、裏を返せば、医者の技術を信用するからでしょう。

値切るという行為は、高橋の技術を値切るということになります。

ひいては、どこよりも安く提供しているということも信用していないということです。

そのうえで、請求する値段について値切るということは、

高橋の価格設定に応じられないという不信ですね。

 

こんな状態でできるだけ、良い風にしてあげたいという人間感情がおきるでしょうか?

(むろん、高橋、きちんと仕事はこなしますが)

安くしてもらって、結局、プラスα部分の見えない部分を損失しただけで足らず、

機器を「物」としてしか扱っていないのだなという残念感がのこるだけなのです。

 

時効と思われますので、具体的にひとつ、書いておきます。

OHをおこなったときに、やったあとで、値引きしてくれないかと言われたことがあります。

通常はお断りするのですが、その方はオリジナルリモコンがいらないので

当方にさしあげますといってくれていたので、

それでは、リモコン購入代金として、些少値引きをすることにしました。

そしてOH代金など支払ったあとで、やはり、リモコンをかえしてほしいといってきました。

当方としては、不必要なリモコンですので、

もらったところでどうにもならないものです。

しいて、言えば同じ機種のリモコンがこわれた人に譲ることができるくらいでしょう。

これには、高橋、さすがにむっとしました。

はっきり言えば、詐欺まがいというか・・・www

むろん、お返ししても、その値引き分がかえってきたわけではありませんが。

申し訳ない言い方ですが、銭・金の問題でなく

人の心の機微・常識やマナーがずれている状態では

機器をなんとかしてあげようという気持ちもなくなってしまいます。

今後の依頼は受けない、と、いう結果になってしまいました。

結局、ショップや修理やさんと違うのは(こういうと語弊がありますが)

人間的な礼節が最初にあるということです。

こういう礼儀を欠いてしまうと、

メンテナンス以前の人としてのつきあいが成り立たなくなるということになります。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。