記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステーキ丼???

業務用の物も扱うスーパーマーケットの近くに
ステーキ丼という看板がちらりと見えていて
なにか、気になっていた。

外食というと、フレンチかイタリアンという思いがある。
和食なら代理が作る。
と、いう思いがあり、外食という豪華気分が味わえない。


ラーメンも作る。
その参考のために外食するという感じがあり
どうも、豪華・リッチ気分ではない。


そんな中、ステーキという看板は気になる。
ちょっとリッチに聞こえる。
ところが、丼?


??????


店の近くまで行ってみたわけでなかったので
値段もわからず
ステーキというんだから、高いのだろう。

ステーキという具材と対抗できそうな鰻丼が頭に浮かび
もうちょっと、儲かったら食べにいってみたいとおおかた、ステーキ丼なるものを
忘れ果てていた。

ところが、今日、出先で時間をとりすぎて
昼すぎてしまった。
「久しぶりに外食するか」
と、いう高橋の言葉はうれしいのだが
それらしい店が見当たらない。


そこで、思い出した。

「そういえば、ステーキ丼ってあったよね」
高橋の頭の中からも抜け落ちている。
「ステーキ丼?」
想像ができない。
ただ、北陸のほうでは、
福井で2番目においしい
(妙な宣伝文句である。一番はどこだろうwww)
と、宣伝する店においしい「カツ丼」がある。
このソースのレシピを板前であった父親がどこかで入手していて
たれの中身はわかっているのだが
企業秘密であるとのことで、ちょっと何味とはいえないのだけど
ソースとんかつではない。

これが、旨い。

独特の味付けをしているものを食べたことがあるという経験が
なんとなく、ステーキ丼に期待をもたせてしまう。
福井のカツ丼?
食べたことがない。と、高橋に軽くいなされてしまうと
まあ、食べてみなきゃわからないやんというしかなくなってしまう。

そして、行ってみた。

値段は予想に反して1200円ちょい(消費税込)
駐車場にはきっちり車が並んでいる。

これは、良いかもしれない。
の、予想にたがわず、良かった。旨かったwww.

どういうものかというのは、
食べてみたらわかるということで、
詳細は省く。

ついでをいうと、どうも代理は店でだされた料理を写真にとるという行為が苦手である。
これは、なにかしら作り手の心理なのだろうと思う。
自分でつくったものを写真におさめておくということは
父親もよくやっていた。


別段、メニューのためとか、注文の説明のためとかというのではない。
ましてや、作りたての暖かいものをだしたいという人だったので、
品数、全部そろったものは撮れないし、
撮らなかった。

結納やら建ち前や法事などの折詰とかを撮っていたのを覚えている。
あと、結納の時の鯛の抱き合わせというのかな。
50cmくらいあるような鯛を二ひき褒賞紙につつみ、
三方に乗せる、と、いうようなのは、めったにない注文なので、
写真に収めていた。

つまり、料理人としての意識でいうと、
自分が作ったものでないもの
ひと様が作ったものを写真に撮るというのは
模倣犯?のような
真似でもしようかというコソ泥根性におもえて撮ることはしなかったのだろう。

こちらが作り手であるという意識が邪魔をするのか?

よく店内撮影禁止とか
立派な美術館とかになるとやはり撮影ができなかったりする。

裏をかえせば、芸術鑑賞は作品と対峙してこそというところであり
対峙でしか味わえないものを
写真におさめるという行為はプチ侮辱であろうというようなwww
そんなものに似た感覚があり
どうにも、店内で、写真を撮るということができない。
逆の代理の差し入れなどブログにあげてくださると
うれしいのだけど・・・www
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。