記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(検索ヒットの裏側)& お知らせ少し

機器のメンテナンス記事は非公開にしました。

かわりにメインブログ http://longingforaudio.blog.fc2.com/の各記事へのリンクにさしかえ、

メーカー別にカテゴリをつくりました。

グーグルなどの画像(画像だけの検索ぶん)をみると、

gooのもの、FC2のもの、ブログ人のものとごっちゃくたになっているのです。

ネット中の画像や記事は、ブログ人の終了で、キャッシュもろともなくなってしまうと思いますが

今度はFC2とgooの画像が同居してしまうのではないかと思い

此方の画像を出来うる限り非公開にしました。

非公開にして記事画像はよめなくなっても、

ブログの存在があるのでキャッシュをとってしまっていたら・・・徒労ですね・・・・・

あの画像の集まりをみますと、なんで?という画像が有ります。

例えば、WADIA6改 &(LTD)など、当方しか改造していないものなので

全部、此方の画像かと思うと、全然違うものが入っているのです。

検索画像と言っても、結局はロゴからのあいまい検索なのだと思うのです。

WADIA6 改めて聴いてみた・・・。なんていう記事に彼女とのリスニングツーショットの画像をあげますと

WADIA6改の検索画像集の中にカップルの写真が混ざりこむ。

此方の記事の中に、WADIA6 改LTDと音質改善後のWADIA9 の音は・・などとかいてありますので

WADIA9の画像がひっぱりだされてたりします。

ブログ全体からおおまかに抽出しているのでしょうね。

その中で、(ここから、裏話です。)

ブログ人のプロフィール画像に「基板の一部」を使用しています。

(新規開設したFC2とgooには、アウト・ビアンキの改造中の写真をつかっています)

その基板ですが・・。

なんの機器だろうと思わせていたら、ごめんなさい。

これは、本業のほうの基板です。

Audioの基板は企業秘密があるかもなので(笑)代理には判断できないので使用しませんでした。

実際のメンテナンス記事では、ピンポイントのところが写ってない物を選択している高橋ですが、

ブログ人のほうでは、http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-171.html (FC2内)の

WADIA WADIA6 6台目 が異常に訪問が多かったのです。

単純にWADIA 6 6台目と 6と6が重なっているせいで、

検索ロゴの一部「6」に多く反応したんだろうと思っていました。

ところが、この記事の画像を見て、納得しました。

ある程度、自分で触れる人、回路が読める人などなどが見たら、良いヒントになっているのではないかと思います。

あと、訪問者の検索ロゴに微妙なものがありますね。

「WADIA6 中古 」このロゴを見ますと

「新品なんか、あるんか~~~い?(乾杯!・・古い・・か)中古にきまってるでしょ」と、一人乾杯してしまいます。

三行紹介みたいな検索も有ります。

「*****のトレーがあかない」

「トレー コロコロ音がする」

「トレー手で引っ張ってだす状態」

時間的な物などから同じ方だと思うのですが、また、何日かすると

「トレー、うんともすんともいわない」

「トレー 直し方」

などというふうに病状の悪化がよみとれます。

誰か判らないので、どうされたのか、当方にきたのかどうかも謎ですが、

こういう検索のためにも、あちこちと画像や記事がまとまらないと困ると思ったのです。

検索でいらっしゃる方は、下手をすると自分と同じ機種の所だけ読んで問い合わせしてくることがあります。

ただいま、受け付け休止中などというサイドーバーの記事や問い合わせ欄などよまないのです。

メールの住所のみ、なんて方がいらっしゃる上に

同じ記事を2カ所に掲げると此方の管理も行き届かず、変更分に記載もれが有ったりして

「そんなことかいてなかった」と、気を悪くさせてしまう事が有ってはいけないとも思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。