記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDの音の良さ

当方のWADIA6LTDをまたもちょこっとさわり、
サイテーションもブログに掲げたほかの内緒(詳細というべきか)も触り

今まで、聴けたCDが聞くに堪えないという繊細な分離能力を発揮してくれて
これを機会にCDのランク分けをしようと整理を始めるということになってしまった。
おかげで、安物のwwwシステムコンポなら堪えられようと代理が100枚近くのCDを
二階のAUDIO ROOM(物は言いようですなwww物置に毛が生えたくらいの部屋です)に持ち込むことになり
階下では、厳選CDが鳴っているわけです。

そこで、高橋から報告がはいります。

また、拾い切れてなかった音が表現されている。
だの
音楽性が良いので階下においてみたが、厚みがなく画一的な音作りだと暴露された。
とか

CDの情報をさらに解析・抽出表現できるようになって喜んだり悲しんだりという
一喜一憂をしながら聴きなおしておりましたが、
たいていが、良かったり・悪かったりというリトマス紙を変化させてしまう結果になっているところを

「これは、きちんと、つくられているCDだ」と、いうのがありました。
変化がないというか、以前の状態でも今の状態のシステムでも
きちんと音を表現しきっているというのですね。

CDの良し悪しは読み取り精度によっても左右され
当方でメンテナンスしたWADIA6になってくると顕著にぼろいCDを摘発しはじめました。
他のCDPでは、異常がないというのに・・
と、いうことで、このあたりも調べました。
他の読み取り精度の高いCDPに多くあるのが、読み取り補正というものです。


極端ですが、CDのフィルムに穴があいていていたり、フィルム皮膜が薄くなっていたりで
情報がなかったり、少なかったりするものを、読み取り補正で、この曲の流れだとこうだろうと
予測して補充して音をだすのです。
このため、CDの良し悪しなどなんのその
機器がもつ能力でごまかしてCDでなく機器の音をきかせていたわけです。

ところが、WADIA6になってくると、CDの音をひろいあげていきます。
自作自演をおこなわないわけです。
とたんに某レーベルのCDが全滅
CDをよくみればフィルムが均一でないばかりでなくむこうが見えるような穴があいていたり・・。

そんな中、きちんと録音?製造されているものは
それをトレースして表現していて、さらに録音状態のよし悪しまで教えてくれたり
もっと、音がはいっているのをひろいあげてくれていたわけですが・・・。


さらにそんな中
よほど、きちんとスタジオで録音されているとしか思えないという変化のないCDがみつかりました。


ーまだ、聞き込みがたりていないのかもしれませんが・・・-
映画音楽
デイズニーの「アラジン」でした。

デイズニーといえばアメリカ映画の王道であるミュージカル仕立てというのでしょうか・・
いくつもの名曲を世に送り出しているデイズニーならではの
音へのこだわりがあるというか
映画という異世界のムードを構築する柱に「音」がどれほど重要であるか
熟知しているのでしょう。

他のデイズニー音楽・・ああ、パイレーツ・オブ・カリビアンもそうですね・・
これも録音もいいし音の構成もよい上質のものです。


デイズニーのCDはひょっとして、特に近来のものは買い!!かもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。