記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA NS-1000Mネットワーク アップしました。

YAMAHA NS-1000Mネットワーク

当方に持ち込まれたSPをモニターしてみると、

低域がでていないということよりも、中高音が分離できていなかったほうが、耳に触った。

中高音の分離は

低域がしっかりすると自然と表現するようになるので、

低域がでていないということに原因がある。

この手のSPのありがちな、高鳴り気味の中音を

(たとえば、パーカッションの音)

低音まがいの迫力と捉えていないという意味では、

耳の良い方だと思う。

実際の低音は唸るような振動をもって、前にのめってくるが

低音が前にでていないものは、箱の中で中音に巻き込まれて

箱が鳴っているという感覚を味わう。

ネットワークを装着しなおすと、

低音が唸りだし振動が前にでてきて、その唸りを手で触れるような感覚をあじわうことになる。

前にでてきてますよね。振動してるでしょ?ということばに深くうなづくJ氏になる。

同時に中高音が分離して、クリアになり

ミュージシャンの声の倍音もしっかり表現して

なかなか、色気があるじゃないかあ(ちなみに男性ミュージシャン)

 

実際には時間と手間がかかるネットワークのため

この間にやりなれてる機器なら3台くらいは仕上げることができるという。

ちょうど、受付を閉じている最中でもあり

受け付け再開を待っていただいている心苦しさもあることなれど

ここはせっかくの休止中。

プロジェクトを進めるには良い機会ということもあったのだろう。

一方で、

思い通りの成果を得ることができた高橋の頭の中はどうなっているのやら。

設計・組立だけで音が見える訳じゃない。

それよりも、ネットワークで密閉型のSPであるのに

かくも、低音が前に唸り振動を作り出す。

SPを購入したら最初にすることはネットワーク作りとのことであるが

代理が会社務めをしていたころに手に入れた今のSPは

帰ってきたらいつのまにかセッティングされていて、

目の前でネットワークでの変化が、いかなることか見ていなかった。

 

今回、如実な変化をみせられて

最初にネットワーク さもありなんと、思わされた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。