記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(素性の良さ)

代理の「思うところ」・・・(復元作業)で

むちゃくちゃに改造され、焼損をおこしたか、電源部分を取っ払い

別付けのトランスをつけ、クロック・出川電源と改造?も行い、あげく、ちゃんとできていないので、

「いったい、何を意図したのだろう」と、高橋を困惑させた機器がなおりました。

出川電源については、もっと別の方法で出川電源以上の効果を確認している高橋などからみると

受け売りで実際に作ってデータの引き比べもせず、机上論で物事をやってしまうのは良しとしていません。

改造の一貫性(トータルバランス)がないというか・・・。

機器を元の状態のものに戻しても、回路の途中で異常な電圧降下や上昇がありこの場所を特定すると、まだ他でもある。

結局、もともとの状態をきちんとオーバーホールせず、妙な改造?をおこなって、対処したのでしょう。

通常の機器でも、オーバーホールをせず、音質改善などを行っているものをみかけますが

元の性能が損なわれているのを改善しないと言う点では今回の改造主とあまり変わらないと思えます。

そして、諸事情が有り、まだブログにメンテナンス記事を掲載しないのですが、

今朝、オーナーさまからメールがとどきました。

無断拝借ですが・・

******今接続して聞いていますが、

一聴して響き成分が多くなり余韻がきれいで音楽的になったなーと感じました。

聞いているとスピードも増して速度が正確なこともわかりました。

おっしゃられるようにエージングが進んでいないのか少し硬さを感じますが、

エージングが進めば開放的に鳴ってくれることと思います。

 オーバーホールや音質改善していただきやっと安心して聴けるようになりました。

ご無理を言って修理をしていただきましたこと、感謝しております。****

 

機器はバルコ、EMT***です。

音質改善を行うと元々の素性がよいものは格段に性能があがります。

普通の機器でも、メーカーサイドが利益のため、そこそこのコンデンサしかつけてないということがあり

これを音響用のグレードの高い物に交換するだけでも(高い物だから良いというのでなく、実装して確認をとってこのコンデンサを選択しています。)今まで聴こえなかった音やレンジの広がり、解析・表現が向上します。

一番最初に、高橋がこの機器の内部をみたとき

「バルコじゃなくなっている」とつぶやきました。

バルコならバルコの特色や個性があります。これを違うものにしてしまっているのなら、

別段、改造してあるバルコでなく他の物でもいいわけです。

高橋はバルコ本来の音をそして、バルコの潜在能力をひきだした音を

まず、聴いてみてほしかったのだと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。