記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるアンプの音

いつだったか、

クレルのアンプをして、甘やか・・かつ、暴力的という表現をした。

おそらく、

この意味合いは通じないだろうと思いつつ・・・。

この裏側にもっとすごいアンプとの引き比べがあった。

故あって、名前をふせておくがwww

そのアンプになると、

低域は響きなどという生易しいものではない。

爆音・轟音というもので、

そのくせ、静音があり

いきなり音がたちあがるのに、スピードも明晰さもある。

その迫力をとおりこした轟音は

これは、心臓の弱い者なら発作がおきるぞよというもので

クレルがSPをドライブしきれないため、

甘やかな滑らかさをもっていながら

低域は精いっぱい頑張らなければだしきれていないため

ドライブできていないぶぶんが粗暴な運転という感じで暴力的とかんじた。

暴れまくってなんとか低域をつくりだすというのに

そのアンプは地を這う雷のごときの轟音をさらりとだしてしまう。

なんの無理もなく・・・

「いつものことですよ」と静かに笑いながら・・・・

これには、参った。

指先で象をなでたら象がひっくりかえっているような力をもっていながら

柔らかな蜂の子をそっとつまみあげるような繊細な表現ももつ。

それも、なにもストレスなしで・・・。

こういうアンプをきいてしまうと、

正直怖い。

CDPの音をドライブできるのだろうか?

と・・・。

アンプの個性だけでなりたってしまい

トータルバランスをみうしないかねない。

だが、そんなアンプにでも

高橋がさらりという。

「CDPの個性を際立たせるようにできるよ」

まじか?

もうしわけないが、

にわかにはしんじられない。

これは、結果をみないとどうしても信じられない。

とは、いうものの

ずいぶん、昔のことでありwww

それから、いろいろと、まさか、そんな音がでるか?

と、いう驚愕が日常になってしまう

たとえばLTDとか・・ネットワークとか・・・

それをきいていると

「CDPの個性を際立たせるようにできるよ」は、その通りだと思う。

だが、それでも、まだ、半信半疑である。

システムとしてトータルさを保ちつつ

あの轟音も殺さない。

できるのだろうか?

そう思うほどの音だった。

 

心臓が弱い繊細な代理だから

きっと、あの轟音に悩殺されてるんだろう。

たぶん・・・

(だれですか、前は心臓に毛が生えてる代理といってたのに・・という人)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。