記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(YAMAHA CDX10000考)

受付を再開したのが、深夜0時ということもあり、戴いたメールに返信をしおえたのが、

3時をすぎていたとおもいます。

ほぼ、幕開けで、予定受入数の3/4くらいの依頼があり、翌日昼くらいまでに、4/4となり、

正月でもあり、時間を延長してみたのですが、結局、あとからのかけこみはありませんでした。

この受入台数のなか、YAMAHA CDX-10000が6~7台ありました。

原因はYAMAHAから、修理できないとはっきりお達しがでたせいだとおもいます。

こちらは、WADIA21のジュラコンギア同様、ガイドローラーをジュラコン製で製作しております。

YAMAHAさんのものはウレタンゴム?のようなものをつけているので、これが軟化してべとべとになっている事が多いのです。

どこかのブログで代替に高圧ホースだったか、なにかをきって、ゴムの代わりにはめ込んだのを見たことが有りますが

こういう創意工夫は良いですね。

ただし、ホースだけでは、良い音には成りませんので、音質改善・オーバーホールをお勧めしたいですね(W)

YAMAHAのCDX10000の音質改善に当たっては、YAMAHA独特の音作りを活かして、高音をすっきり、くっきり

低音をしゃっきり、はっきりと(表現あってるかしらんwww)させているので聴いていても気持ちの良い音です。

気持ち、位相が高上りになるのですが、くっきりした低音の作用で、

そうですね、一時期流行ったケンウッドのカーステレオの「どんしゃり感」をしっとりおちつかせた感じに近いでしょうか。

これはこれで、爽快だとおもいます。

そこがYAMAHA CDX10000の持ち味だと思いますので、岡山のJ氏が素のWADIA6よりYAMAHA ≪音質改善後≫のほうが良いというのは一理あります。

WADIA6は中低音で押し出してくるので、高音方向にエージングされた耳になっていると、聞き分けが出来にくく成るのではないかと思います。

高音というのは、刺激的ですので、この刺激になれてしまうと、素のWADIA6では物足りなく感じると思います。

結局の所、改のエージング、一か月くらいで、YAMAHA ≪音質改善後≫と同じ位とおっしゃっていたので、

高鳴りが好みに成っているのは、間違いないでしょう。

一方、高音が効きすぎると、耳がエージングされるどころでなく、耳が壊れます。

祭に参加した高橋はしばらく、音の判定があやしくなっていました。

原因はーきんきんかんかんーとなる鐘に鼓膜が麻痺をおこしたせいです。

これは、WADIA6LTDのOSコンの濁りや響きの判定の時にまだ残っていたため

高橋には響きが無いのがわかりにくかったのだと思います。

この麻痺寸前の状態は刺激的で心地よいのだとおもうのですが、

響きを判りにくくしてしまうという作用も有ります。

このため、低音に支えられた高音と低音の位相をほんの少し高鳴りにして心地よさをひきだしているYAMAHAの特色(均衡)を崩してはいけないのです。

一歩間違えたら、不協和音になってしまいかねないのです。

元の音をとりもどし、さらに心地よさに導く。

その音先案内人はゴンドラの上で「ある機器」と格闘中です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。