記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(根拠とスタンスの話かな・・)

まあ、簡単に言ってしまうと、

「判る人には判る」という話に通じてしまうとおもうのです。

WADIA21の純正ギアは脆柔剤でもいれているのか、新品であっても、軽く柔らかめです。

此れは生産中止から10年以上保管されていると思えるので、交換修理しても、殆ど、耐久性が無いと思えます。

このため、相次いでギアの破損が続き、当方でも、ギアの入手が難しく

アフターマーケット製品を海外で見つけてはいたのですが、プラスチックで、かつ、一体ものでなく、

精度が出ているかどうかを購入して見極めなきゃならないうえ、つなぎ部分等の耐久性や歯車の歯の部分は使用による摩耗もあり得、さらにプラスチックの劣化の原因は日光と温度差なので、日光は筐体の中には入らないのですが、温度差は、常時通電を心掛けていないと、大きな劣化要因になると思えます。

責任をもって薦められるものではない上に、1対(2個)で、11000円これに送料、支払い手数料を足すと

12000円以上に成ると思えました。

そこに此方の輸入手数料とギア交換費をたすと15000円以上になるでしょう。

金をだしてもらうなら、それに見合う価値があってこそ、と、いうことで、

急きょ、ジュラコンギアを製作してもらったわけです。

音楽楽器もそうですが、手作りの精度がある物は1個や少数、つくってもらうとものすごい値段になります。

メーカーのギアは3000個とか10000個とか数をまとめて発注するので安い金額でできます。

此処で、疑問ですねwww.

そんなに安くできるのなら、なぜ保証できる材質で(せめて、プラスチック)で、造らなかったのでしょうねえwww

で、話を戻して、

当方でもある程度、数をまとめる事で何とかアフターマーケットを使うよりも安い金額で交換出来る様に成った訳です。

ところが、このジュラコンのギアで、交換する様になってから、暫くのちでした。

2チャンネルスレッドにWADIA21のギアのことで

---修理している所ではギヤをジュラコンで削りだしとか
かなり金を掛けているようでしたので修理代金も高額なようです。---

こうなると

「判る人には、判る」の逆の「判らない人には判らない」を通り越していて

「こりゃ、想像で物を言うな」と苦笑というか。

まだまだ、オーバーホールの重要性を判って頂けてない頃ですので、

ギアさえ交換すれば、かまわない。と、互換性のある他の機器からギアをとってきて交換されたようです。

こういう事はよくあることで、

WADIA6のピックアップもものすごく高価で

(今、オークションで未使用ピックアップが即決、115000円だったかででてますね)

以前のメンテナンスで、前の修理屋さんが互換性があるからと、ソニーの機器から取り外した物を使用していました。

これは、企業秘密に成るので詳細は書けないのですが、WADIA6のピックアップは

ソニーなどに付けている互換性のあるピックアップと比べたら、全然クオリティが違うのです。

安いのでもいいや。安いのしか手に入らないから。と、いわゆるデモシカで、使ってしまったのでしょうね。

当方も、WADIA6の新品ピックアップはいくつか、持っています。

でも、これを使用すると10万以上のピックアップ代金に成りますので

中古良品を使用します。

此れは、きちんと電圧やアイパターンを量って、新品に近い物、この先10年位は使えるものを選択します。

つまり、新品のピックアップをいくつか、入手したのは、新品時の電圧やアイパターンがどんなものであるかを

知っておくためのものでした。

そして、1個、2個ではないのは、仮に2個手に入れても、(両方ともロット落ちのピックアップだったとしたら、)

正確な電圧であるとかぎらないわけです。

何個か手にいれて、WADIA6の電圧やアイパターンはこの状態が「基本」だと、いいきれるところ(ナゼ、言いきれるかは、また、企業秘密です・ごめんなさい)までの根拠を持ったうえで、中古良品の判断をしています。

で、この保証できるピックアップだけの交換をしてほしいと言う人が

上に書いた

ギアだけ交換すればいいや。と、いうのと、良く似てると思うのです。

何度も書きますが

当方はオーバーホール前提の上で、不具合箇所対応をします。

そして、修理費もどこかの誰かさんの想像のように高いものでないことを言い添えておきます。

オーバーホール前提の主旨については、下記アドレスをお読みください。

http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。