記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(熟慮のチャンス)

お気持ちは察するに余るというところなのですが・・・。

よくある、問い合わせに

「突然、おかしく成ってしまったので、至急みてください」

と、いうのがあります。

受け付け受諾分がほぼ、おえていて、AUDIOの受付を再開できる状態でありながら、

本業の大きな見積もりに急にGOがかかるかもしれないので、

受け付けの再開をみあわせるしかない状態というのもあります。

このため、問い合わせがあれば、本業にGOがかかっても、大丈夫な

やり慣れている機種や部品が揃っているもの1~2台なら対応できないこともないのですが、

当方では、「此方で修理した物は半永久的に対応します」ということで、

何らかのアクシデント(酷い時には落雷とかww)で不具合がでたものなどが

再入院になることがあります。

受け付け終了後まもなしなどは、保管場所に20台以上(CDPとDACのセットものなど1台計算になっているけれど、実質は2台ということもあります)の機器が鎮座されてます。

そして、高橋は即、メンテナンスにはいるわけで、先月はブログに揚げただけで8台。

そのほかもありますから、もっと、やっていて、連日深夜遅くまで、時に徹夜で作業をすることもあります。

この状態で、「突然、おかしく成ってしまったので、至急みてください」(当方・メンテナンス分でなく新規の方)と、いわれても・・・。

受け付けのタイミングがあわなかったり、その時には軍資金がなかったり、此方の再開がままならなかったり、それぞれの事情で

半年、1年、2年ちかく、受け付けを待ち、やっと今回依頼で来たという方もいらっしゃるのです。

こういう方たちは「高橋じゃないとだめだ」と、

他の修理屋さんなどにださず、じっとチャンスを待って下さったのです。

此処を考えても、「突然、おかしく成ってしまったので、至急みてください」と、いうのは

今回もまたタイミングがあわず「待ち」にはいっている方から見ても

それって、おかしいんじゃない?

って、ことになります。

愛機のこと、必死になるお気持ちはじゅうじゅうに判るのですが

「高橋にしてもらいたい」と、同じように愛機を抱えている人はまだまだいらっしゃいます。

公平を記する為にも、受け付けでタイミングの合う方ということになります。

この待ち時間の間に他でもできるかもしれないのに

高橋じゃないと駄目と言う方をさしおいて

「急に壊れたから見てくれ」は、はたして、「高橋じゃないとだめだ」なのでしょうか?

ここを考えても、非常に奢った言い方に成りますが

本当に高橋にして貰いたいのか<高橋技術主体>

きちんと治ってくれればいいのか<愛機体調主体>

なのかを、見つめ直すチャンス?なのだと思います。

高橋がなおしてくれるのが一番なのは、無論なのでしょうが、

待つことができるということは、高橋にと思って下さっての事と思います。

愛機のことを考えた時、

他で、すぐ直すのが得策か

待って高橋に直させるのが得策か

オーナーさまの高橋への信頼度や高橋の技術力を理解できるかによっても

変わってくることだと思いますが、

高橋(技術他)の価値をどこに位置付けるか、決めていける部分でもあると思います。

むろん、他にやってくれる処がみつから無いので、選択の余地がないという場合も有るかと思いますが・・・。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。