記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ひょっとして?)

受け付け再開時にWADIA21のメンテナンス依頼があったのですが、

オーバーホールだけでいいとのことだったのです。

なんでも、某ショップでギアやベルト、表示器、ピックアップなど直しているので

オーバーホールだけでいいと考えられたのだと思います。

それで、ここでもよくしゃべっている様に、脆い純正ギアに変えている場合や

無茶に調整したピックアップだったり、その他もろもろ・・

オーバーホールしても、すぐだめになるような部品に交換されていることもあります。

それで、どういう状態になっているか確認して、ダメな場合はどうされるか相談します。

と、返答したところ

なしのつぶてになってしまいました。

いろいろ、考えるのですが、原因がおもいあたりません。

ショップの交換部品がもしも駄目だったときは、予定外に代金がかかってくるので、今回はやめた?

でも、そこは確認して相談しますとかいてあるので、今回は見合わせます。と、断ることができるのです。

????だったなあ。

なにか、気をわるくされてしまったのかなあ?

判らないまま、ある機器に同封されていたショップでの修理費(請求書?)をみていました。

すると・・。

その明細からひょっとして、と、思ったことが有りました。

此方側の立場では当たり前になっていたので、気にもしなかったのですが・・。

ショップなどは、技術料や調査費というのをとっているのですね。

当方ではオーバーホール前提ですので、ほぼ、すべての部分を分解します。

わざわざ、別箇で確認するのはアイパターンが形成されているかどうかというところだけで、

これは、オーバーホールの代金の中にセットで含まれています。

あとは、どのみち分解するので、その時に目視でわかるので別途調査費などはとっていません。

むろん、技術料というのもとっていません。

例外的に調査費が発生するのは、オーバーホールをする前に機器が完璧に壊れていると判った時です。

その直せないという判断をするのに、不具合箇所を調べ上げるわけです。

それこそ機器はオーバーホール時と同じ様に分解されるときもあります。

直せないものにオーバーホールはしませんが、かなりの調査をしているので、

些少なり調査費を頂く事にしています。

オーバーホールできるとなれば、当然調査費は請求しません。

むろん、なんちゃらこうちゃら手数料というのもいただいてません。

つまり、

WADIA21をオーバーホールする過程でついで?折角分解したので?

確認しておくということです。確認費などいらないという事です。

でも、通常のショップ?などは別途の作業として代金をとるのかもしれません。

それで、確認します。と、いって、何ともなくても調査費とか確認費とかその技術料をとられてしまうと思ったのではないかと。

一種だましたみたいなやり方で金をとる根性がきにくわないと思われたのかもしれません。

実際はわかりませんが

もしも、そうなら

代理ももっとちゃんと説明すべきでした。

オーバーホールの時に分解するついでに確認するので、費用は発生しません。

と、書くべきだったかな・・・。

他の理由かな?

よその修理をくさしているととったのかな?

でも、症状からは完璧、純正ギアをつかってる、それが壊れているとしか思えない状態です。

う~~~ん????

ひょっとして、元の持ち主と話し合い中?

でも・・・。不具合場所があるのに、オーバーホールだけしてくれというのも変な話ですよね・・。

前、直してるからいい・・って・・・いわれても

不具合直さない状態ならオーバーホールできないんですけど

してくれと言われればしなけりゃいけないかもしれないけど・・

壊れたギアをみて、放置してオーバーホールだけできますか?

できるわけありませんよね。

う~~ん

謎だ。

これは、ひょっとして

迷宮入り?????

自分で読み直して、わかりにくいと思いましたwww

調査費
OHなどできるもの⇒不必要
修理不可能    ⇒必要(おおむね3000円~5000円)

修理不可能と判断するのでも、修理できないか原因を調査して
治すように手当てをすることがあります。
簡単に修理不可能とわかる場合はよい?のですが
いろいろ、手を尽くして不可能となる場合もあります。

このため、値段が違うのですが
OHを行うということは修理ができるということですので、
調査費用は不必要になります。
対処に対しての代金が派生します。

たとえば、ピックアップ交換という修理の場合
ピックアップ代金
交換手数料(これも、3000~5000円)

と、いう形になります。

いわゆる、メーカーでの代金で
オリジナル部品を持っている場合は
部品代金が安いのですが
技術料というものをとるため
修理代金だけは高いものになります。

また、一部のショップでは、見積料をとるところがあります。
キャンセルしても見積をしたということで
代金が派生し
依頼しないとキャンセル料が必要になる。
と、なかなか厳しいようです。

これは、ショップとして店舗を構え従業員を雇っているというやむをえない背景があると思います。
当方では、自宅開業ならびに高橋個人で行っていますので
代金を安くするということが可能になっています。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。