記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(大掃除とかする時にありがちな、懐古にも似て)

記事の文章崩れが2015年9月以前を境に、画像のある記事に見受けられ

代理の手直し開始中です。

エクスプローラー自体の幅を幾分か狭める事で文章崩れは無く成った様に見えるのですが

実際は幅を広げると対応できていないので、急きょ手直し作業を行っていますが

多い!!

やっと、2014年4月分まで直し終えたのですが、

ついつい、過去記事、内容にひかかってしまいまして、

いろいろ、思い浮かぶことが有ります。

中でも、お問合せ・ご依頼の前にhttp://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

に、ついては、依頼の留意点ということで、問い合わせと、Q&Aのカテゴリに記事を入れています。

使いまわしではないので、双方のカテゴリに1記事(都合2記事)として入っています。

この中で、はじめて、

修理のみはお断りしますと明言したわけですが、

明言するまでに、いくつか修理のみという依頼をうけていました。

と、いうより、高橋としては、より良い音を提供したいという思いとうらはらに、

愛機のメンテナンスといえども、メンテナンスの内容の定義に昨今、いろいろな定義?があることを知らなかったといっていいと思います。これは、逆に言えば仕事・技術者の世界の中でのメンテナンスの定義?に準じていたためと思います。

代理の過去記事でも少し述べていますが、ちょっと接点復活材を塗布したり、音質改善を施しただけでも、

メンテナンスしました、と、いう解釈がまかり通っているという事実に気が着いたのは、

そうやってメンテナンスしませんか?と掲げているのに、修理のみの依頼がくる事からでした。

それも、まず、不具合箇所を直して、報告を入れるとオーバーホールは良いですという返事がくる。

ええ???そこらじゅうぼろぼろで?半田もクラックがはいって、コンデンサーも劣化

鳴ればいい?

そして、当方ではかなり安い値段で修理もしますし、

質の良いピックアップを安価で手に入れるために利用されてしまったのかしらん?と、

高橋にはいいませんでしたが、代理の中ではプチ憤怒・プチ疑惑ですwww

こんなことがいくつか、重なり

オークション等で高く売る為にオーバーホールまではしておくというパターンもあり

(オーバーホールなどしても、好みでなかったとかで売る事も有ると思います。

あくまでも、売り払う為にというのが目的である場合です)

つまり、安い値段でオーバーホールをしておけば、メンテナンス機器として売値もあがり

自分の懐に多めに利益がはいるわけです。

こういう考え方であると結局、高橋を便利屋みたいに扱うということになるということが、

判らないのだろうか?

最初に「愛機の・・」って、かいてあって、それを考えても、「愛機」と呼べる待遇でしょうか?

相手の状態も考えて、少しでも、良かれとやってみても、結局、最終的には、どれだけ手を尽くしてくれたかではなく、安くできるか、できないか、(自分の利益幅がふえるか、ふえないか)だけでしか、物事を判断しないということも何回かありました。

こういうことから、まず、こちらの主旨を明確にしておかないと「高橋」の安売りにもなり、本意でない「愛機でもないものを治す」という自分を曲げた「屈折高橋」をつくってしまいそうで、明文化に至った訳です。

そうこうするうちに、お客様のほうからも、

オークションで売る為のメンテナンスなど受けない様にされては?と、高橋への理解からのご心配もいただけ

今のところ、修理のみは事前にお断りしているのと、オークションに売る為等と言うオーバーホールの依頼も

入ってこないと思います。

実際、オークションで儲ける為にオーバーホールしても、殆ど儲からないのではないかと思います。

例えば、またもWADIA6ですが、

通常のショップではオーバーホールはしませんので、修理・交換としてもショップなら12~3万と仮定して

 

WADIA6のオークションの売値ですが

ジャンクでも12~13万

メンテナンス済18万~20万いったら、いいかなあ。

つまり、ジャンクのオークション価値13万にショップのメンテナンス13万をしても26万の値段には成らないのです。

だったら、ジャンクでうったほうが得策じゃない?と、いうことで、オーバーホールしないでというのが最近は増えてる様です。

で、当方で、仮にショップの半値で直したとして

13万と6万5000円で、19万5000円・・・仮に20万で売れたとしてもヤフーの出品手数料?だったかで売り上げの5,5%?くらいとられるので、実際の売り上げは189000円で、当方に頂いた金額を引くとジャンク状態の価値は124000円さらに此方へのメンテナンス時の往復送料が3000~4000円で、さらに12万。

直して売る価値がさがるということになります。ショップで、だったらもっとですね。更に65000円ひく。

一事が万事そうだとは言いませんが、ジャンクでもそんなに値段がさがらないという事が言えるので

オーバーホールしてまでというメリットは薄く成った事からオークションに売る為等と言うオーバーホールの依頼はないと思います。

本当に大事にしたい。という方に対しては、高橋もどうしてでもなんとかしてあげたいと

思いの籠った仕事も出来て、高橋にとっても幸せな事なのだと思います。

そう考えると、高橋は

世界一、幸せ者なのかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。