記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(諦めました・・代理には無理です)

いよいよ?2013年9月の記事手直しにはいってきました。

管理室に入り、記事管理で、2013年9月の記事を検索して

抽出したのは、いいのですが・・・。

ありゃあ・・・・。

そこには、LTD2号機の写真のみの下書きが保存されていました。

前にも何度か、高橋に記事を書くように催促したのですが、

いろいろ、言い訳をききました。wwwww

「同じ人の同じ機器を書くのもなあ。」

そうです、1台めと2台目は同じオーナーなのです。

同じ事を書くみたいなもんだから・・・と、筆を・・キーボードを打ち込みません。

もちろん、以前書いた2号機を掲載しない(できない?)理由はもう無く成っています。

それどころか、もっと、書くべき事が出来ているのです。

1号機も2号機もOSコンてんこもりで、

過ぎたるは及ばざるがごとしの教訓を示してくれたのです。

プロトをきいたI氏は1号機を依頼したついでに、

わんぱく小僧さながら、LTDの掲載1番乗りをもうしでてくれました。

そして、OSコンの性能からあのてんこ盛り、その他のために

I氏自らOSコンをかきあつめてきたのです。

こういうこともあって、山手プロトとは、ちょっと、形式の違う1号機で

LTDを紹介したのです。

ところが、それから、2年でしょうか。

OSコンがどうも悪さをしているとしか思えない状況に遭遇?はちあわせ?(まさか、邂逅ではない)

山手プロトと同じ仕様にして、治った。というひと騒ぎがあったのです。

続けて、2号機も確認するチャンスがきて、これもプロトと同じ仕様にかえました。

ところが、このあたりのことを、書いておかなきゃいけない。と、いうのに、

ちっとも、書いてくれないので、

とっつかまえて、もとい、おそるおそる、お尋ねいたしますと

まず、しょっぱなの2号機の記事自体から

「もう、大分前の事なので何を書くつもりだったかもわからなくなった」と、

おっしゃられます。

「ははあ。御意。ごもっともでございます」・・・・・・じゃねぇ~~~~よ!!

今回の受け付けで、やはり、OSてんこ盛りがよいと申し出がありました。

訂正や解説、仕様変更届(ん?)が、ないのですから、

良さそうだと思いますよね。

仕方がないというか、高橋の知識レベルでの説明など出来ないので

此方のブログにかいた、「やばいぜ、OSコン」(そんなタイトルではありません)関連の記事を、

3記事ほど読んでいただくことにしました。

これで、ことなきをえたわけですが・・・

依然とメインブログには課題が残されている訳です。

それも、下書きの中に埋めかくして・・・・。

よほど、代理がかいておこうかしらとおもったのですが・・・。

トランスとか、リモコンの写真まであって、

大分前の事だから忘れたどころではない、忘れようにも忘れる元さえない代理は

「う・・・」「あ?・・・ああ」「うむむ」

3言発して、諦めました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

検索フォーム

プロフィール

代理

Author:代理

憧れのAudio

のお知らせブログです。

ブログ村

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

ページランキング

ブログパーツ

憧れのAudio コンテンツ

ご案内
問合せ・ご依頼の前に
オーバーホール・修理受付
古い機械の電気制御の修理もできます。
連絡・注意事項
まず、最初に留意ください。
ー発送方法についてー
メールが届かない時が有ります。
スピーカー
A7 800Lネットワーク (1)
CDプレーヤー
√SR CDP (1)
cdd (1)
CD100 (1)
CD-α917XR (1)
DAD-001 (1)
D500 SE (1)
CDA-12 (1)( 改造ベース)
BARCO
EMT980 (1)
EMT981 (2)
EMT982 (3)
CHORD
Dac64mk2 (1)
CHORD Blu (1)
KRELL
CD-1 (1)
CD-DSP (1)
CDスタビライザー (1)
REFERENCE 64 (1)
MD-2 (1)
KPS-28c (1)
STUDIO (1)
LINN
KARIK Ⅲ (1)
KARIK Ⅰ (1)
KARIK Ⅴ (1)
IKEMI (1)
marantz
CD-60 (1)
CD-10 (1)
CD650 (2)
Mark Levinson
No.30.6L (1)
No.35L (1)
MCINTOSH
MCD7009 (1)
MCD-7000 (3)
MICRO
CD-M2 (5)
CD-M100 (1)
PHILIPS
LHH500R (2)
CD100 (1)
LHH500 (4)
LHH1000 (1)
AZ6801 (1)
QUAD
66CDP (1)
99CDP (1)
REBOX&STUDER
B225 (1)
B226 (6)
A725 (2)
A727 (4)
ROKSAN
CASPIAN (1)
ROK-DP1 (2)
SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon
CD650改 (SONOGRAPHE ) (1)
DF-1 (1)
SD-1 (2)
SD-22 (1)
SONY
CDP-R3 (5)
CDP-R1a DAS-R1a (1)
TEAC&ESOTERIC
VRDS-7 (1)
VRDS-10 (1)
VRDS-20 (1)
VRDS-25 (2)
P-2s D-3 (2)
D-3 (1)
X-1s (1)
Vimak
DT-1000 (1)
DT-800(1)
WADIA
WADIA【目次】
WADIA6 (18)
wadia6 改 (6)
WADIA6改LTD (6)
WADIA6 - Spirit- (1)
WADIA6i (1)
WADIA7 (1)
WADIA8 (1)
WADIA9 (2)
WADIA16 (1)
WADIA20 (1)
WADIA21 (18)
WADIA21i (3)
WADIA850 (4)
YAMAHA
CDX-10000 (9)
CDX-10 (1)
CDX-2000 (1)
YBA
INTEGRE (3)
WD202B (1)
CD1Δ (1)
ZIA
NEW FUSION (1)
FUSION (3)
FUSION CD64 (1)
アンプ
アンプメンテナンス履歴一覧表
アンプ全記事表示 (28)
アンプのメンテナンスについて
治具
バランス入力ラインアンプ
工具
PB 世界で1つの6角ビット?
MY AUDIA 

YBA CD INTEGRE 3台目
WADIA6改LTDのプロト所有
PROCEED cdd
ZIA NEW FUSION
ZIA FUSION
YAMAHA CDX-10(改造ベース)
harman kardon CITATION16A
バランス入力ラインアンプ
LINN LK100
LUXMAN LX-360
LUXMAN L-580
(ゆとり)OR(余力)
太鼓の修理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。